新着情報

平成29年2月1日より前院長である大門先生が引退されるため、大門動物病院の新院長に就任しました獣医師の富山友貴と申します。

 

長年にわたり、地域の皆様に貢献してきた大門先生の後を引き継ぐことに、責任の重さを感じております。

 

これまで5年間、大阪の動物病院で診察をして参りました。診察において大切なことは病気を診るではなく、1つの病気に対して様々な治療を提案し、最善の治療を飼い主様と相談していくことであると日々感じております。

 

また、様々な治療を提案するためには、今の自分の実力に満足せず積極的に学会やセミナーに参加し最新の治療を提案できるよう努力していきます。

 

大門先生以上に地域の皆様に貢献できるよう日々精進して参ります。
なお、大門動物病院は「さくら動物病院」に名称変更します。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

2017年3月1日更新